学校の廊下

播磨塾 高等部

​コース内容と開講講座一覧

 
理系の学生

難関国公立理系コース

総合基礎英文法
英文法(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)
英文解釈(A・B・C・D・E)
英作文
入試標準数学(ⅠA・ⅡB)
上級数学(ⅠA・ⅡB)
標準数学Ⅲ
上級数学Ⅲ
現代国語
現代文発展
基礎古文
古文読解
文学史・漢文
化学
上級化学
物理 or 生物
上級物理 or 上級生物
標準地理 or 世界史 or 日本史

播磨塾の定期考査に関する所見と姿勢

(学力入試により大学合格を目指される方へ)

大学入試と定期考査の関連という観点からすると、それぞれ決められた時期に実施される定期考査は、学力の理解度をチェックする重要な制度です。ところが、範囲が限られているため、所謂丸暗記に走ってしまう生徒が多くいるのも事実です。もちろん、点数アップのために努力することは大切なことです。しかしながら、冒頭に申し上げた大学入試のための定期考査という位置付けに戻ってみると、定期テストの点数そのものよりも、その後の復習が重要だということは確信を持って言えるのです。  これらのことを踏まえて、播磨塾では、テスト直前の質問には塾の講義とは無関係なものでも積極的に応じています。これは先述の丸暗記防止のためです。そして、より注力しているのが試験の後の解説です。これらの手法により、学校の定期考査の有効活用を図っております。