top of page

高校生の正しい時間配分

 高校の勉強量は中学の勉強量の何倍ですか、と言う質問をよく耳にします。正確な数値を出すことは不可能ですが、ネット上最も少ない見積りが概ね3倍で, 5倍、10倍という答えを見ることもあります。高校は中学と同じ3年間,にもかかわらず、予定されている学習量は明らかに異なります。また、公立高校では部活に取り組む生徒の方が多数派です。子供たちに迎合するつもりはありませんが、こうした事情を考慮すると公立高校生の学習時間は不足して当然です。高校3年間は楽しい時期です。部活に熱中しているうちにあっという間に2年3年と月日が過ぎてしまったということも珍しくありません。一方、受験勉強には時間が必要で,どれくらい時間が必要なのかは本気でやった人でなければ解りません。高校生諸君には試しに3日間限界まで勉強してみて欲しいと思います。各教科にどれくらい時間が必要なのか把握できます。大抵の場合、思っていたほどできないものです。それから、高2生には現時点での志望大学の過去問に目を通すことをお奨めします。見ても判断できないケースは当然あり得ます。しかし、ゴールがどれくらいのところにあるかがイメージできるはずです。




閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


記事: Blog2 Post
bottom of page